8306 三菱UFJ 東証1 15:00
746.1円
前日比
+11.7 (+1.59%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三井住友FGみずほFG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.67 2.41 0.95

銘柄ニュース

戻る
2016年02月14日12時04分

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家F氏:暴落こそチャンス!大型株を現物範囲内で狙う!


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家F氏(ブログ「個人投資家 F氏の株ブログ」の著者、旧名M氏)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人と連携し、より多様な情報を投資家に向けて発信しております。

----
個人投資家F氏コメント

執筆日時:2016年2月12日11時11分

今回は、以前に私が「99%負けない投資法」というフィスコレポートを執筆したのですが、それを活かす“暴落こそチャンス!”という場面なので、「大型株を狙っていきたい!」というレポートとなります!

地合いについては、もう何を言っても「イレギュラー」の相場なので、通用しません。
イレギュラーの下げだからこそ戻すのも早いと思い、ここは大型株に資金を入れて、現物の範囲なら満額いってもいいと思っております。
イメージとしては、本日(12日)に現物範囲の半分、週明けの月曜日(15日)に残りの半分を仕込むイメージでおります。
あくまでも現物の範囲で、信用枠は、一切使いません!


■狙う銘柄について

◆三井住友フィナンシャルグループ<8316>
マイナス金利で、逆の影響を受けた銀行株。
ただ、流石に行き過ぎの下げだと思っております。
更に、3月末の配当利回りは株価3000円以下なら約5%以上と高利回り。
純粋に配当取りとして魅力があり、売られ過ぎてもいることから、この銘柄が今現在1番拾っている銘柄です。

後は、いつものように、みずほ<8411>、三菱UFJ<8306>でも、配当利回りがいいですし、売られ過ぎなので、拾っております。

ソフトバンクグループ<9984>は、日経平均が急反転するなら外せないので良いと思いますし、指数系でしたら、日経レバ<1570>は日経平均に連動する銘柄ですので、こちらでもいいと思います。

この暴落相場は、逆に今年最大のチャンスの場面として見ております。
今まで前例のない相場なので、正直、私も怖いです。

下げ止まりが全くみえませんが、本日でSQ通過、そして週明け、ヘッジファンドの45日前解約ルール、中国市場も始まり、週明けの月曜日火曜日には、売る理由もなくなり、逆の展開、大反転になるのでは??と予想しております!!


最後に、私はよくLaQoo+(ラクープラス)の「フィスコ銘柄カルテランキング」というのを銘柄の詳細で書きますが、よく活用しております^^
内容のいい銘柄が上位なので、単純にわかりやすく、銘柄探しの時に役立てています^^
有料ですが数千円なので、銘柄選定に役立てるのに非常におすすめです^^

以上です^^

他、銘柄選びに困ったら、FISCOアプリを使ってみると、非常にわかりやすく、いいと思います^^
お勧めです!!

その他、日々の銘柄など、ザラ場の銘柄に関しては、私のブログで書いていたりしますので、もし興味がありましたら、「個人投資家F氏の株ブログ」と検索してみてください。

----

執筆者:F氏
ブログ名:個人投資家 F氏の株ブログ

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均