8306 三菱UFJ 東証1 15:00
762.8円
前日比
+16.7 (+2.24%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三井住友FGみずほFG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.69 2.36 0.95

銘柄ニュース

戻る
2015年12月15日07時28分

前日に動いた銘柄 part2:フリービット、アイサンテクノなど


銘柄名<コード>⇒14日終値⇒前日比

ミネベア<6479> 1158 -54
足元では信用買い残なども膨らんできており。

新明和<7224> 1139 -58
先週末に大幅上昇した分が剥落へ。

日立建機<6305> 1830 -87
先週末にドイツ証券が投資判断を格下げ。

シーズHLDG<4924> 2053 -81
引き続き第1四半期決算内容をネガティブ視へ。

ミマキエンジ<6638> 480 -20
500円レベルの下値支持線を割り込む。

サンケン<6707> 470 -21
信用需給面なども引き続き重しに。

イビデン<4062> 1774 -89
自己株式の取得終了を発表で。

三菱UFJ<8306> 762.2 -13.7
世界的なリスクオフの流れで金融株には売り。

神戸製鋼所<5406> 136 -5
人民元安も鉄鋼株にはマイナス材料か。

東京電力<9501> 738 -15
SMBC日興証券ではセクター判断を格下げ。

野村HLDG<8604> 691.8 -22.2
株式市場の大幅下落が売り材料にも。

昭和電工<4004> 147 -2
新中期計画発表もインパクトは限定的に。

トヨタ<7203> 7463 -222
120円台までのドル安円高が進行で。

三井物産<8031> 1439.5 -20.0
原油市況の大幅続落など資源価格の先行き懸念拭えず。

日産<7201> 1264.0 +0.5
仏政府との合意伝わるが円高など地合いの悪化で。

ソフトバンクG<9984> 6100 -162
米スプリントの株価下落なども響く。

JT<2914> 4391 +23
11月のタバコ販売数量は想定以上に底堅い。

マーチャント<3121> 187 -16
過熱感強まる中での地合い悪化で買い手控え。

フルスピード<2159> 692 +100
15年5-10月期営業利益は前年同期比2倍で着地。

モルフォ<3653> 4815 +700
デンソー<6902>と資本業務提携。

フリービット<3843> 932 +119
15年5-10月期純利益は通期計画を超過。

インフォテリア<3853> 613 +100
同社やメタップス<6172>などフィンテック関連に物色向かう。

アイサンテクノ<4667> 7060 +1000
自動運転車関連として人気継続。引けにかけて上げ幅広げストップ高。

倉元<5216> 499 +33
有機EL関連として関心。小型材料株に物色向かう。

インスペック<6656> 545 -44
15年5-10月期は従来予想より最終赤字拡大。

システムソフト<7527> 117 +20
東証2部への市場変更発表をきっかけに荒い値動き。

アパマンショップ<8889> 1130 +150
民泊関連として。テーマ株への物色意欲根強く。

日本テレホン<9425> 599 -51
16年4月期の通期業績予想を下方修正。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均