8275 フォーバル 東証1 15:00
708円
前日比
-3 (-0.42%)
比較される銘柄: アルファG兼松たけびし
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.9 2.33 2.19 28.43

銘柄ニュース

戻る
2015年09月10日13時01分

フォーバル---マイナンバー対応可能なコンサルティグサービス「情報マネジメントアイコン」の提供を開始


フォーバル<8275>は8日、中小・中堅企業が保有する情報の取扱いに関する助言や改善提案、改善効果の検証等を行う新しいコンサルティングサービス「情報マネジメントアイコン」の提供を2日から開始したことを発表。

マイナンバー制度が導入されることで、企業には特定個人情報の適正な取扱いが求められ、個人情報保護のために安全管理措置などが義務付けられる。このような経営環境において、同社は、マイナンバー制度にも対応可能で、企業に散在している情報リスクを整理してアドバイスする新たなコンサルティングサービスを提供する。

このサービスは、マイナンバー実務検定や個人情報保護士に加え、インターネット検定のドットコムマスターやWebリテラシー検定、スマートデバイスの利活用に関する社内資格であるスマートマスターなどの資格保有者が提供。同社ならではの、他社とは差別化された中小・中堅企業向けのコンサルティングサービスを展開していく。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均