8253 クレディセゾン 東証1 15:00
2,227円
前日比
+50 (+2.30%)
比較される銘柄: オリコイオンFSジャックス
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.4 0.83 1.57 13.26

銘柄ニュース

戻る
2016年02月25日10時47分

クレディセゾン、欧州大手証券はリボ払い、一般ローン事業、不動産事業が利益を牽引していると指摘

 クレディセゾン<8253>が続伸。プラススタートとなり、その後も買いが優勢。現在は今日の高値圏で推移している。

 クレディ・スイス証券では、リボルビング払いの予想以上の伸び、一般ローン事業の高い伸び、好調が続く不動産事業が全体の利益の伸びを牽引していると指摘。

 取扱高の低い伸びにかかわらず利益成長は続いていることから、レーティング「アウトパフォーム」を継続し、金融セクター全般にリスクプレミアムが上昇している事を勘案して、目標株価を3100円から2515円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均