貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
高島屋の【株価予想】を見る

8233高島屋

東証1
1,085円
前日比
-4
-0.37%
比較される銘柄
Jフロント, 
三越伊勢丹, 
H2Oリテイ
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
78.7 0.47 2.21 4.04
時価総額 1,929億円

銘柄ニュース

戻る

大手百貨店が軒並み高、緊急事態宣言の再延長で休業要請緩和の動き

 J.フロント リテイリング<3086>、三越伊勢丹ホールディングス<3099>、高島屋<8233>、エイチ・ツー・オー リテイリング<8242>など大手百貨店が軒並み高となっている。きょう付けの読売新聞朝刊で「緊急事態宣言の再延長に合わせ、東京都は独自の措置として百貨店などの大規模商業施設に行っている休業要請を緩和し、平日の全館営業を容認する方向で調整に入った」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。大阪府の吉村洋文知事も25日、緊急事態宣言が延長された場合、大型商業施設への休業要請を緩和し、平日は時短営業とする方針を示しており、百貨店株には売り上げ回復への期待が高まっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2021年05月28日 14時40分

日経平均