8203 MrMax 東証1 15:00
418円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: マミーマートベスト電大黒天
業績: -
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.8 0.70 2.61 1.86

銘柄ニュース

戻る
2015年10月30日07時37分

前日に動いた銘柄 part1:ゼリア新薬、鉄建など


銘柄名<コード>⇒29日終値⇒前日比

MrMAX<8203> 372 +53
上半期営業利益は1.5億円から8.8億円に増額。

山パン<2212> 2278 +202
第3四半期の大幅増益決算をストレートに評価へ。

ホットランド<3196> 1832 +142
特に材料ないが9月のマド埋め目指す動きにも。

日本カーボン<5302> 345 +23
炭化ケイ素連続繊維事業の米国展開について発表。

HOYA<7741> 4856 +313
順調な決算と同時に高水準の自社株買いを発表で。

フジクラ<5803> 604 +36
通期営業利益は300億円から320億円に上方修正。

新光電工<6967> 780 -41
通期営業利益は118億円から80億円に下方修正。

滝沢鉄工<6121> 176 -9
場中に決算発表、上半期営業益は一転大幅減益に。

伊藤忠テクノ<4739> 2800 -139
上半期営業益は市場想定下回り大幅減益に。

メタウォーター<9551> 2662 -116
28日に上半期決算発表、赤字幅は前年比拡大へ。

SCSK<9719> 4510 -190
8月高値突破で目先の達成感も。

沖電線<5815> 250 +23
通期営業益は5億円から7億円に増額。

ゲオHLDG<2681> 1877 +177
上半期営業利益は50億円から81億円に増額。

オークマ<6103> 962 +81
通期予想は想定以上の上方修正で買戻しも。

山崎製パン<2212> 2278 +202
28日に発表した第3四半期の好決算を材料視。

ショーワ<7274> 1122 +70
上半期は従来計画を大幅上振れ着地。

VOYAGE<3688> 1772 +145
28日は決算発表後に急落する展開となったが。

九電工<1959> 2285 +225
UBS証券では新規に買い推奨としている。

サンフ不動産<8934> 992 +67
上海企業との業務提携を発表している。

パナホーム<1924> 860 +44
上半期業績は想定どおりの回復となり。

ゼリア新薬<4559> 1820 +103
上半期営業益は16億円から21億円に増額。

ガリバー<7599> 1213 +77
スモールミーティングなども開催されているもようで。

アニコムHD<8715> 2944 +118
2800円レベルでの底堅さを意識も。

鉄建<1815> 340 +20
28日に発表した上方修正をストレートに評価。

大和工業<5444> 3200 +180
通期経常利益は220億円から260億円に上方修正。

ベリサーブ<3724> 1465 +68
通期営業利益は6.4億円から7.4億円に上方修正。

トリドール<3397> 1550 +79
決算発表の接近を思惑視も。

椿本チエイン<6371> 900 +36
鉱工業生産の上振れなどは支援材料か。

小野薬品<4528> 16440 +690
業績上方修正を引き続き評価の動き。

日新電機<6641> 826 +44
上半期営業益は8億円から19億円に増額。

日立国際<6756> 1706 +86
引き続き上半期の決算評価の動き継続。

牧野フライス<6135> 938 +51
オークマの上方修正なども刺激となる。

飯田グループ<3291> 2313 +49
高値が接近する中でショートカバー優勢か。

科研製薬<4521> 8120 +230
28日の下げは過剰反応とも。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均