8179 ロイヤルHD 東証1 15:00
1,911円
前日比
+8 (+0.42%)
比較される銘柄: ベルーナサーラサイゼリヤ
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
26.4 1.57 1.05 0.12

銘柄ニュース

戻る
2016年02月08日11時37分

いよいよ春節がスタート、SMBC日興証券(花田浩菜)


こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

今週から春節がスタートです。
訪日の状況はどうなるのでしょうか。

SMBC日興証券では『実質的に海外に旅行する人の割合は全人口の5%にも達していないため、中国からの訪日客数は中長期的にはまだまだ伸びる余地がある』と考えているようです。

ただ、中国の景気減速や元安の影響も気になりますよね。

レポートでは『インバウンド旅行者(特に中国人)の中でリピーターの割合が高まるほど、消費の中身は、炊飯ジャーや化粧品などの「モノ消費」から、食事や観光といった「コト消費」にすそ野が拡大していくだろう』という視点も紹介されていますので、「モノ消費」以外でのインバウンド関連銘柄もチェックしておきたいところです。

参考までに関連として採り上げられている銘柄は、ぐるなび<2440>、ロイヤルHD<8179>、セブン銀行<8410>、JR東海<9022>、日本航空<9201>、ワイヤレスゲート<9419>、HIS<9603>などです。

その他にも多数挙げられていますので、ご興味があればチェックしてみて下さい。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均