8166 タカキュー 東証1 15:00
189円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: Uアローズオンリー銀座山形屋
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.0 0.64 1.59 7.52
決算発表予定日  2016/12/28

銘柄ニュース

戻る
2015年12月25日19時37分

★本日の【イチオシ決算】 インテリクス、ライトオン、ダイユー8 (12月25日)

インテリクスの日足チャート 「株探」多機能チャートより

1)本日(12月25日)引け後に発表された決算・業績修正

 ● イチオシ決算

【インテリクス <8940> [東証2]】 ★今期経常を42%上方修正、配当も8円増額
 ◆16年5月期の連結経常利益を従来予想の10億円→14.2億円に42.2%上方修正。増益率が34.9%増→91.8%増に拡大する見通しとなった。地方拠点の拡充などで主力の再生中古マンションの販売が想定より伸びることが寄与。予定していなかったオフィスビルやマンションの売却なども収益を押し上げる。
  業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の24円→32円(前期は20円)に増額修正した。予想PERが10.5倍→7.4倍に低下する一方、配当利回りが4.04%に上昇し、割安感が強まった。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 ダイユー8 <2662>   ★3-11月期(3Q累計)経常が18%増益で着地
 ◆16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比17.6%増の12.9億円に伸びて着地。ペットショップ・自転車専門店事業の黒字転換に加え、1月に買収したホームセンターの業績上積みが収益を押し上げた。
  通期計画の15.2億円に対する進捗率は85.4%に達しており、通期上振れが期待される。

 ライトオン <7445>   ★9-11月期(1Q)経常は2.8倍増益で着地
 ◆16年8月期第1四半期(9-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比2.8倍の11.7億円に急拡大して着地。好天に恵まれ秋物商品の販売が好調だったうえ、品揃えの拡充やテレビCMも奏功し、17.3%の大幅増収を達成したことが寄与。

2)12月28日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表(予定)
  ◆本決算:
    <3089> Tアルファ [JQ]
  ◆第1四半期決算:
    <2484> 夢の街創造 [JQ]
    <3174> ハピネス&D [JQ]
    <7514> ヒマラヤ
  ◆第2四半期決算:
    <2761> トシンG [JQ]
    <6083> ERIHD
    <7921> 宝印刷
    <9651> 日本プロセス [JQ]
  ◆第3四半期決算:
    <2178> トライSTG [東M]
    <2186> ソーバル [JQ]
    <2742> ハローズ
    <2778> パレモ [JQ]
    <3050> DCM        ★
    <3366> 一六堂
    <3919> パイプドHD
    <6070> キャリアL
    <8166> タカキュー
    <8227> しまむら       ★
  合計18社


 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均