8086 ニプロ 東証1 15:00
1,217円
前日比
-3 (-0.25%)
比較される銘柄: テルモJMS日本光電
業績: 今期予想
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.2 1.42 2.01 5.19

銘柄ニュース

戻る
2016年03月23日11時10分

ニプロ、国内大手証券はダイアライザ需要は国内外で堅調に推移していると解説

 ニプロ<8086>が反落。マイナススタートで始まり、売りが優勢の展開。下げ幅を拡大しており、現在は今日の安値圏で推移している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、収益の柱のダイアライザは80%以上が国内生産となっているため、円高によるマイナス影響は小さくないと指摘。それでも、ダイアライザの需要は、国内外で堅調に推移しているため、営業利益段階では当面増益基調が続くと解説。

 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価は1440円から1280円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均