8060 キヤノンMJ 東証1 15:00
1,825円
前日比
+25 (+1.39%)
比較される銘柄: 白銅岩谷産リックス
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.4 0.84 2.47 2.59

銘柄ニュース

戻る
2016年01月26日17時00分

キヤノンMJの15年12月期は6%営業増益、16年12月期は増収増益見通し

 キヤノンマーケティングジャパン<8060>は26日引け後、16年12月期の連結業績見通しを発表した。売上高は前期比2.2%増の6600億円、営業利益は同1.3%増の270億円。今期の配当予想は前期と同額の45円としている。

 同時発表の15年12月期業績は、売上高が前の期比2%減の6460億200万円、営業利益は同6.2%増の266億4700万円で着地した。ビジネスソリューション、ITソリューション部門は減収増益、イメージングシステム部門は減収減益となった。産業・医療部門は減収となり、同部門のセグメント損益は7億4200万円の赤字(前の期は9億7700万円の赤字)となった。
《MK》

株探ニュース

日経平均