8058 三菱商事 東証1 15:00
2,557.5円
前日比
+31.5 (+1.25%)
比較される銘柄: 三井物住友商丸紅
業績: -
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.3 0.97 2.35 1.93

銘柄ニュース

戻る
2016年03月24日10時03分

三菱商事が続落、16年3月期は初の連結最終赤字転落と報じられる

 三菱商事<8058>が続落。きょう付の日本経済新聞で16年3月期業績について、「初の連結最終赤字に転落する見通しだ」と報じられており、これを嫌気した売りが出ている。

 記事によると、「赤字額は1000億円台となりそう」としており、12年に英アングロ・アメリカンから取得したチリの銅権益や、12年にオーストラリア企業から取得した液化天然ガス(LNG)権益などの案件で減損損失を計上すると予想している。

 これに対して会社側は「当社として発表したものではない。現在、保有資産の精査に基づく通期業績予想の下方修正について検討中であり、本日開催の取締役会で決定され次第、公表する」とのコメントを発表している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均