8043 スターゼン 東証1 15:00
5,400円
前日比
+170 (+3.25%)
比較される銘柄: ラクトJヨコレイヤマタネ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.9 1.08 1.85 14.43

銘柄ニュース

戻る
2017年02月16日07時50分

スターゼン---17年3月期連結業績の会社計画を上方修正へ


スターゼン<8043>は8日、2017年3月期第3四半期連結決算を発表。売上高が前年同期比1.5%増の2,370.36億円、営業利益が同48.1%増の46.97億円、経常利益が同20.9%増の55.65億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同28.1%増の37.82億円と大幅な増益となった。

売上高の約8割を占める中核事業である食肉事業は前年同期比ほぼ横ばいであったものの、利益率の高い加工食品(ハンバーグ、ローストビーフなど)の売上が前年同期比9.9%増の321.36億円と大幅に伸びた。粗利益率も前年同期比1.1ポイント改善し9.2%となった。

同社は第3四半期までの業績と今後の市場環境を勘案し、2017年3月期連結業績の会社計画を上方修正した。上方修正した会社計画は売上高が前期比0.5%増の3,050.00億円(前回予想は3,200.00億円)、営業利益が同27.7%増の50.00億円(同48.00億円)、経常利益が同7.9%増の60.00億円(同58.00億円)、親会社株主に帰属する当期純利益が同5.4%増の40.00億円(同34.00億円)を見込む。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均