8028 ユニファミマ 東証1 15:00
7,160円
前日比
-70 (-0.97%)
比較される銘柄: セブン&アイローソンイオン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.5 3.20 1.56 0.15
決算発表予定日  2017/01/10

銘柄ニュース

戻る
2015年10月19日07時34分

先週末に動いた銘柄 part2:PCIHD、太洋工業など


銘柄名<コード>⇒16日終値⇒前日比

ファミマ<8028> 5030 -270
ユニーグループとの統合比率にさや寄せも。

新日本科学<2395> 529 -29
関連会社の上場申請を手掛かりに直近は上昇したが。

熊谷組<1861> 392 -17
業績観測報道伝わり失望感も先行へ。

丸三証券<8613> 1189 -37
15日には上半期の業績速報を発表しているが。

SUMCO<3436> 1182 -24
台湾TSMCの決算内容なども嫌気か。

ディップ<2379> 2222 -13
好業績見直しで15日は強い動きとなったが。

三井住友建設<1821> 131 -4
買戻しも一巡で建設株軟化の流れに押される。

みずほFG<8411> 236.9 +5.0
海外金融機関の好決算発表などもポジティブ視。

旭化成<3407> 798.2 +5.5
15日は子会社の虚偽データ問題などで下落も。

宇部興産<4208> 233 +2
15日に業績予想の上方修正を発表。

商船三井<9104> 315 +7
原油市況下落などが支援にも。

三井不<8801> 3400.0 +57.0
追加緩和期待再燃で不動産株に物色向かう。

FDK<6955> 121 +11
INTELEC2015に小型軽量蓄電池など出展と。

綿半HD<3199> 990 +51
上半期営業益は2億円から7.8億円に増額。

プラズマ<6668> 736 -104
15日に決算発表、今期の大幅減益見通しで。

ヤマシンフィル<6240> 481 -26
通期営業利益は8.3億円から5.3億円に下方修正。

PCNET<3021> 824 -109
15年6-8月期は大幅減益で着地。

アクロディア<3823> 504 +67
今期黒字化見通しを手掛かりに反発狙いの買いも。

モバファク<3912> 1632 +300
15年7-9月期営業利益は前四半期比5割増との観測伝わる。

PCIHD<3918> 7860 +330
自動車向け高度情報提供サービス会社の株式を追加取得。

レイ<4317> 278 -37
信用規制実施を受けて利益確定売り優勢。

ガーラ<4777> 773 +100
韓国PlayWorks社とスマホゲームのライセンス契約締結。

地盤ネットHD<6072> 479 +63
地盤調査関連銘柄に再度物色が向かう。

AppBank<6177> 2650 +500
15日にマザーズ上場。連日のストップ高に。

太洋工業<6663> 616 +100
ウエアラブル関連として急動意を見せてからは荒い値動きに。

Fベンチャー<8462> 650 +78
新規ファンド設立で地方創生関連としても再度関心高まる。

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均