8028 ユニファミマ 東証1 15:00
5,940円
前日比
-30 (-0.50%)
比較される銘柄: セブン&アイローソンイオン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.3 1.45 1.89 0.31

銘柄ニュース

戻る
2015年10月16日14時17分

ファミリーM---急反落、短期的な出尽くし感も強まる


ファミリーM<8028>は急反落。ユニーグループとの経営統合基本合意を発表している。16年9月の統合から5年以内の数値目標として、国内売上高5兆円以上、営業利益1000億円以上など意欲的なものが示されている。統合比率は1:0.138、前日の終値との比較ではユニーグループにプレミアムがつく形に。本日はユニーグループも伸び悩んでおり、店舗リストラなど具体策の発表がなかったことから、短期的な出尽くし感が強まっているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均