8015 豊田通商 東証1 15:00
3,020円
前日比
+59 (+1.99%)
比較される銘柄: トヨタ三菱商双日
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.2 1.31 2.05 0.16

銘柄ニュース

戻る
2015年09月16日09時07分

豊田通商が続伸、沖縄でクロマグロの中間養殖事業スタート

 豊田通商<8015>が続伸。同社は15日、沖縄でクロマグロの中間育成事業(稚魚から養殖事業者に出荷できる大きさの幼魚まで育成する事業)を開始すると発表しており、これを材料視する買いが流入している。同社の100%出資子会社ツナドリーム沖縄が手掛ける。クロマグロ天然資源の保護に対する動きが世界的に強まる中、国内では水産庁が天然小型クロマグロの漁獲量を50%に削減することを決めるなど、漁獲規制が強化されている。そのなか、同社は「近大マグロ」で知られる近畿大学と提携し、マグロ養殖事業に注力しており、株式市場でも関連有力株として位置づけられている。

豊田通商の株価は9時2分現在2779円(△39円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均