7988 ニフコ 東証1 09:26
6,100円
前日比
-50 (-0.81%)
比較される銘柄: TSテックカルソカンセデンソー
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.2 2.74 1.72 0.09

銘柄ニュース

戻る
2015年10月16日14時09分

国内証券、自動車部品で通期営業利益を増額しそうなのはトヨタ紡織、FCC、ニフコと予想

 大和証券の自動車部品・タイヤセクターの決算プレビューでは、主要各社合計の上期営業利益は会社計画を6%程度上回ると予想。通期計画は過半の企業が維持するとみて、自動車部品で通期計画の営業利益を増額する可能性がある企業として、トヨタ紡織<3116>、エフ・シー・シー<7296>、ニフコ<7988>を、減額修正の可能性のある企業として、アイシン精機<7259>、住友理工<5191>、ニッパツ<5991>、エクセディ<7278>を紹介。タイヤでは、ブリヂストン<5108>が通期会社計画を据え置き、住友ゴム工業<5110>は営業利益を減額修正する可能性もあるとの見方で、増額修正が想定された東洋ゴム工業<5105>は、不正発覚に伴い修正を見送る可能性があると予想。
 注目銘柄として、アイシン精機、エフ・シー・シー、トヨタ紡織、東洋ゴム工業をピックアップしている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均