7974 任天堂 東証1 14:53
27,870円
前日比
+800 (+2.96%)
比較される銘柄: ソニーホシデンミツミ
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
67.0 2.88 0.75 3.37

銘柄ニュース

戻る
2016年07月15日07時37分

前日に動いた銘柄 part1:ハピネット、トランザクション、サイゼリヤなど


銘柄名<コード>⇒7月14日終値⇒前日比


ハピネット<7552> 1010 +112
任天堂関連として買われる。

タカラトミー<7867> 1026 +84
ポケモン関連商品などを手掛けている。

テレビ東京<9413> 2297 +172
「ポケモン」を放送。

ホシデン<6804> 678 +48
売り方の買戻しの動きが集まる展開か。

gumi<3903> 930 +65
『ファントム オブ キル』繁体字版の配信が決定とも伝わる。

アイスタイル<3660> 837 +57
上値の節目も突破する格好で。

サイバーAG<4751> 5960 -310
13日はクレディ・スイス証券が新規に買い推奨としていたが。

マブチ<6592> 4250 -190
25日線までの戻りでリバウンド一巡感も。

スクエニHD<9684> 3150 -130
「ポケモンGO」ヒットで他のゲーム関連は総じて安い。

サノヤスHLDG<7022> 357 +80
「ポケモン」関連として短期資金の関心続く。

イマジカロボ<6879> 664 +100
「ポケモン」関連の一角として注目が継続。

任天堂<7974> 25300 +3470
「ポケモンGO」人気の拡大を材料視へ。

TSI HLDG<3608> 647 +72
第1四半期好決算や自社株買いの発表で。

ベルシステム<6183> 905 +77
13日に決算発表、過度な警戒感後退の格好にも。

光村印刷<7916> 202 +15
低位の印刷株には短期資金向かう形にも。

ディップ<2379> 3050 +245
好決算を見直しで押し目買いの動きにも。

東洋建設<1890> 494 +29
政府の経済政策に対する期待が続く。

イーレックス<9517> 2539 +121
三角保合い上放れに追随買い。

第一屋製パン<2215> 128 +11
「ポケモン」関連の低位株として関心も。

サイゼリヤ<7581> 2201 +104
いちよし証券ではレーティングを格上げへ。

新日鉄住金ソリュ<2327> 1764 +83
直近で伝わった業績観測などポジティブ視継続か。

フジメディア<4676> 1398 +174
ナイアンテックへの出資企業として。

ラクーン<3031> 532 +24
15日にIPOのLINE関連としても物色か。

アスクル<2678> 3770 +180
オッペンハイマーファンズの大量保有報告伝わる。

京都銀行<8369> 790 +67
任天堂の株価上昇が刺激材料に。

コロプラ<3668> 2001 -211
クレディ・スイス証券では新規「ニュートラル」でカバレッジ開始。

グリー<3632> 540 -50
クレディ・スイス証券では新規に売り推奨。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均