7932 ニッピ JQ 14:58
4,215円
前日比
-45 (-1.06%)
比較される銘柄: シーズHDリプロセル生化学
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.1 0.44 1.19

銘柄ニュース

戻る
2016年11月04日10時07分

ニッピが9連騰、原材料コストの低減など寄与し17年3月期営業利益予想を上方修正

 ニッピ<7932>が9連騰。2日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想について、売上高を435億円から410億円(前期比2.5%減)へ下方修正した一方、営業利益を22億円から27億円(同25.2%増)へ、純利益を12億円から21億円(同83.5%増)へ上方修正したことが好感されている。

 為替が想定以上に円高に増えたことで売上高は減少したが、原材料やエネルギーコストの低減、輸入為替の影響による製造コストの削減、広告費などの減少などが寄与したという。なお、同時に発表した第2四半期累計(4~9月)決算は、売上高199億1800万円(前年同期比9.2%減)、営業利益14億7100万円(同42.0%増)、純利益14億200万円(同2.5倍)だった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均