7865 ピープル JQ 15:00
1,998円
前日比
-13 (-0.65%)
比較される銘柄: タカラトミーピジョンサンリオ
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.6 4.42
決算New!  2016/12/01 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年03月23日11時08分

ピープルが反発、2月度の月次売上高22.6%増

 ピープル<7865>が反発している。同社は22日取引終了後に、2月度(1月21日~2月20日)の業績動向を発表。売上高は3億7050万円(前年同月比22.6%増)、営業利益は4907万円(同27.9%増)と好調だったことが好感されているようだ。

 国内では、20周年を迎えた人形シリーズの限定プレミアム商品の販売などで女児玩具が伸長。海外では、前年度での米国「Magnatiles」の売れ行き好調から、新年度の補充出荷が例年より早く始まり、海外出荷増を牽引した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均