7813 プラッツ 東証M 14:36
2,339円
前日比
+9 (+0.39%)
比較される銘柄: 日本フォームフラベッドHナカバヤシ
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.3 1.29 4.10

銘柄ニュース

戻る
2015年11月09日08時00分

プラッツ---第1四半期の介護用電動ベッドの総販売台数は1万台強に


プラッツ<7813>は11月5日、2016年6月期の第1四半期(2015年7-9月)決算を発表した。売上高は11.08億円、営業利益は0.21億円、経常損失は0.04億円、四半期純損失は0.09億円だった。輸入仕入の為替リスクヘッジを目的とした為替デリバティブ取引の評価損などによる為替差損0.42億円の影響が大きかった。

販売先市場別の販売実績は、福祉用具流通市場が8.90億円、高齢者施設市場が1.36億円、家具流通市場が0.62億円、海外市場が0.18億円だった。福祉用具流通市場の拡大を背景に、同社グループは前期に続き在宅用介護ベッド、特に2014年9月から発売した「MioletII」を中心に拡販を行い、第1四半期の介護用電動ベッドの総販売台数は1万台強となった。

2016年6月期の通期業績については、売上高が前期比14.2%増の55.00億円、営業利益が同51.8%増の2.50億円、経常利益が同70.1%減の2.30億円、純利益が同71.3%減の1.50億円とする期初計画を据え置いている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均