7751 キヤノン 東証1 15:00
3,396.0円
前日比
+29.0 (+0.86%)
比較される銘柄: ニコンソニーエプソン
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.5 1.41 4.42 4.74

銘柄ニュース

戻る
2016年06月28日14時48分

キヤノンは3日続落も国内大手証券が有機EL評価で「2」へ引き上げ

 キヤノン<7751>が3日続落で新安値。ブレグジット(英国のEU離脱)に伴う円高や欧州景気への不安が高まるなか、欧州向け比率が高い同社株には売りが先行している。ただ、SMBC日興証券は27日、同社株の投資評価を「3」から「2」へ引き上げた。目標株価は2800円から3100円に見直した。傘下にキヤノントッキを擁しており、有機ELブームの恩恵を享受することに注目している。有機EL投資の効果もあり、17年12月期の業績予想を増額修正している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均