貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
ニコンの【株価予想】【業績予想】を見る

7731ニコン

東証1
646円
前日比
-14
-2.12%
比較される銘柄
キヤノン, 
ソニー, 
パナソニック
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.45 3.10 3.09
時価総額 2,444億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2 コパ・コーポレーション、ジョルダン、アサカ理研など


銘柄名<コード>27日終値⇒前日比
モバイルファクトリー<3912> 1055 -48
先週末は決算発表後に買い優勢の展開となったが。

インターアクション<7725> 1681 -102
3月安値割り込んで手仕舞い売り優勢に。

ラクーンHD<3031> 1099 -68
先週末は上ヒゲ残すなど高値圏で利食い優勢に。

NISSHA<7915> 1094 -48
競合企業のEntity List追加を材料に先週末は大幅上昇。

レーザーテック<6920> 9760 -450
半導体製造装置関連は総じて安い。

日本航空電子工業<6807> 1429 -89
想定以上の減益見通しや減配計画を嫌気。

ニコン<7731> 844 -65
インテルの自社生産撤退の可能性などを警戒視。

AGC<5201> 3095 -135
インテルの7ナノチップ開発遅延なども材料視か。

東エレク<8035> 28870 -790
米SOX指数下落で半導体関連は軟化。

いい生活<3796> 727 +70
不動産DX関連として関心と。

ショクブン<9969> 285 +29
感染者数拡大による宅配需要増期待再燃。

恵和<4251> 1446 +99
上半期の業績予想を上方修正。

コパ・コーポレーション<7689> 4700+700
21年3月期の通期予想を上方修正、営業利益は7.08億円から8.98億円に。

ALBERT<3906> 6470 -10
20年12月期第1四半期の営業利益は前年同期比540.5%増の1.28億円と発表。

コックス<9876> 227 +15
21年2月期第2四半期に投資有価証券売却益12.90億円を特別利益に計上へ。

ピアラ<7044> 1600 +42
7月30日付で東証1部に市場変更へ。

PSS<7707> 1578 +0
経済産業省の「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」に採択。

MRT<6034> 1371 +41
大阪府と新型コロナウイルス感染症対策に向けた連携協定を締結。

ジョルダン<3710> 1260 +157
大阪府とスマートシティ推進に関する協定を締結。

アサカ理研<5724> 1374 +139
米中対立激化で思惑的な資金か。

細谷火工<4274> 1109 +78
米中対立の激化を受けて防衛関連に物色。

Aiming<3911> 899 -91
引き続き「ドラゴンクエストタクト」に絡んだ物色が活発。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均