7640 トップカルチャー 東証1 15:00
479円
前日比
-1 (-0.21%)
比較される銘柄: ゲオHD三洋堂HDまんだらけ
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.6 0.80 3.13 0.70
決算New!  2016/12/08 発表

銘柄ニュース

戻る
2015年12月04日13時30分

トップカルチャが反発、16年10月期6.6%営業増益見込む

 トップカルチャー<7640>が反発、一時前日比25円高の505円まで買われている。同社はおの日午後1時、16年10月期の連結業績予想を発表。売上高は347億円(前期比4.5%増)、営業利益は8億7000万円(同6.6%増)、純利益は4億4000万円(同12.6%増)と増収増益を見込んでいる。大型店で実施している書籍販売と物販の融合について、成功事例を既存店に積極的に反映させ、既存店の集客力・販売力を強化。また、レンタル部門では品揃えの大幅な強化により来店客数の増加を図り、価格に依存しない競争力の強化を推進する方針。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均