7630 壱番屋 東証1 15:00
4,350円
前日比
-90 (-2.03%)
比較される銘柄: プレナスモスフードトリドール
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
43.5 4.54 1.79 0.28

銘柄ニュース

戻る
2018年06月26日09時54分

壱番屋は大幅続落、第1四半期営業益14%減で上半期計画進捗率47%

 カレー専門店を展開する壱番屋<7630>が大幅続落となっている。同社は25日取引終了後に、19年2月期第1四半期(3~5月)の連結決算を発表。営業利益は10億9300万円(前年同期比14.3%減)となり、上半期計画23億3000万円に対する進捗率は46.9%となった。

 売上高は122億7300万円(同0.9%減)で着地。譲渡などで直営店が減少(前年同期比13店舗減)したことが減収につながったほか、原材料や人件費の上昇が利益面に影響した。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均