7595 アルゴグラフィックス 東証1 15:00
3,690円
前日比
+150 (+4.24%)
比較される銘柄: アビストアンドールイマジカロボ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.6 1.59 2.17

銘柄ニュース

戻る
2017年01月31日07時15分

前日に動いた銘柄 part1:JPX、東京電力HD、野村総合研究所など


銘柄名<コード>⇒1月30日終値⇒前日比


JPX<8697> 1653 +73
自己株式の取得を発表。

協和コンサル<9647> 175 +7
通期上方修正。

ゼオン<4205> 1278 +23
3Q営業利益の進捗率77.2%に。

FTEC<6945> 1586 +73
3Q営業利益57.0%増。

ホシザキ<6465> 8960 -590
上方修正も失望売りに押される。

東京電力HD<9501> 440 -8
福島第一2号機、原子炉直下に黒い塊。

アズジェント<4288> 948 +150
無害化ソリューションが33都道府県で採用。

日軽金<5703> 284 +4
3Q営業利益10.4%増。

日新製鋼<5413> 1545 +16
新日鉄住金による子会社化承認。

セラク<6199> 3895 +370
1株を4株に株式分割。

黒崎播磨<5352> 396 +53
業績予想の上方修正を材料視。

SHOEI<7839> 2513 +333
1Q営業利益59.9%増。

東邦チタニウム<5727> 898 +87
営業利益予想を上方修正。

MonotaRO<3064> 2913 +335
6期連続で過去最高益を更新。

岡村製作所<7994> 1128 +93
ニトリの無人搬送ロボット導入を引き続き材料視。

アルゴグラフィックス<7595> 2600 +334
3Q営業利益43.7%増。

エックスネット<4762> 2166 +126
1株を2株に株式分割。

野村総合研究所<4307> 3910 +280
JPでは「OVERWEIGHT」継続。

小林産業<8077> 283 +22
自社株取得枠設定。

石川製作所<6208> 756 +17
防衛大綱を前倒しで改定と報じられ。

豊和工業<6203> 741 +47
防衛関連が軒並み上昇。

ユニゾHLDG<3258> 3280 +190
3Q営業利益15.5%増。

大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 1824 +90
3Q営業黒字に転換。

ソフトブレーン<4779> 454 +25
業務支援システム好調。

東光高岳<6617> 2342 +170
3Q営業利益635.1%増。

RS Technologies<3445> 4435 +275
3Q営業利益5.0%増。

日立ハイテクノロジーズ<8036> 4925 +275
半導体関連装置が好調。

イソライト工業<5358> 339 +18
黒崎播磨の決算が刺激に。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均