7590 タカショー JQ 15:00
416円
前日比
-1 (-0.24%)
比較される銘柄: キムラ理研グリン協栄産
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
44.4 0.76 1.44 951

銘柄ニュース

戻る
2016年01月05日16時13分

タカショー Research Memo(4):世界規模で広がっている需要の拡大を自社の成長に取り込む


■企業特長

(1)ガーデニング&エクステリア分野で幅広いソリューションを提供

タカショー<7590>の特徴は、ガーデニング及びエクステリア分野で幅広いソリューションを提供できるオンリーワンであるということである。同社は、「やすらぎのある空間づくり」や「庭での暮らし方を提案するライフスタイルメーカー」という事業コンセプトに基づき、生活者の意識変化や時代の先を見据えながら、ソリューション領域を拡充してきた。また、この業界において海外展開できる体制を構築している企業も他にはない。同社は、ソリューション領域の拡充や海外展開により、世界規模で広がっている需要の拡大を同社の成長に取り込む方針である。さらに、海外展開はガーデニング分野における業績の季節性(春から夏に偏重)を解消することにもつながると考えられる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田 郁夫)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均