7532 ドンキHD 東証1 15:00
4,265円
前日比
-125 (-2.85%)
比較される銘柄: イオンセブン&アイイズミ
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.2 2.83 0.54 0.58

銘柄ニュース

戻る
2016年07月25日11時22分

ドンキホーテHDが反発、外資系ファンドによる大量株式取得が判明

 ドンキホーテホールディングス<7532>が反発。しっかりとした展開となっている。業績の良い小売セクターの人気株として買われているところへ、外国人投資家からも注目されていることが話題となった。

 7月25日に提出された5%ルール大量保有報告書によると、スコットランド籍の投資ファンド「ベイリー・ギフォード・アンド・カンパニー」がドンキホーテホールディングス株式を大量取得していることがわかった。

 最新資料によると、従来は保有株0%だったが831万1700株を取得して発行済み株数の5.26%を大量取得したことが注目されている。ベイリー社は保有目的を「投資一任契約に基づき、顧客資産で本件株式を保有している」と明記している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均