信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
アイリックの【株価予想】を見る

7325アイリック

東証G
886円
前日比
+10
+1.14%
比較される銘柄
SBIIG, 
Bマインド, 
アイペット
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.8 2.04 1.35
時価総額 75.9億円

銘柄ニュース

戻る

アイリック Research Memo(2):「人と保険の未来をつなぐ~Fintech Innovation~」


■会社概要

1. 会社概要
アイリックコーポレーション<7325>は企業テーマに「人と保険の未来をつなぐ~Fintech Innovation~」を掲げている。自社開発のシステム・サービスを活用し、保険分析・販売支援プラットフォーマーとして事業展開するFintech企業である。

本社所在地は東京都文京区本郷で、事業所は本社のほか、大阪支店(大阪府大阪市中央区)に展開している。グループ会社(2022年6月期第3四半期末時点)は同社及び連結子会社1社((株)インフォディオ)で構成され、来店型保険ショップ「保険クリニック」運営(直営とFC)、保険分析・販売支援ソリューションのほか、インフォディオが開発した非定型帳票対応の次世代型光学的文字認識システム「スマートOCR」関連事業などを展開している。

2022年6月期第3四半期末時点の資産合計は4,298百万円、純資産は3,727百万円、資本金は1,325百万円、自己資本比率は86.7%、発行済株式数は8,568,000株(自己株式367株を含む)である。

2. 沿革
同社は1995年7月に東京都新宿区で設立した。その後1999年12月に来店型保険ショップ「保険クリニック」を本格始動、2004年4月に汎用型IQシステム(現 保険分析・検索システム「保険IQシステム」)を完成、2004年7月に来店型保険ショップ「保険クリニック」のFC事業を開始した。なお、インフォディオ(2002年7月に出資比率50%で設立、2005年3月に完全子会社化)は、2018年4月にAI搭載の「スマートOCR」を開発した。その後、Fintech企業として来店型保険ショップ「保険クリニック」の店舗拡大、生命保険の原状把握分析・検索提案システム「ASシステム」シリーズの各種プロダクトの開発・拡販、AI搭載「スマートOCR」の拡販を推進している。

株式関係では、2018年9月に東京証券取引所マザーズに新規上場、2022年4月の東京証券取引所の市場再編に伴いグロース市場に移行した。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 水田雅展)

《EY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク