7261 マツダ 東証1 15:00
1,910.5円
前日比
+37.5 (+2.00%)
比較される銘柄: トヨタホンダ日産自
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.4 1.17 1.83 1.23

銘柄ニュース

戻る
2016年07月26日12時11分

マツダ、米系大手証券と国内調査機関はレーティング継続、株価は大底値圏との見方も

 マツダ<7261>が反落。売り一巡後は下げ幅を縮小し、5日移動平均線近辺での株価推移となっている。

 一部有力紙が23日付で同社の4~6月期営業利益500億円前後になりそうと報じたことを受け、JPモルガン証券では、「報道が事実であればポジティブサプライズに近い」として、レーティング「ニュートラル」と目標株価1500円を継続。

 TIWでは、第1四半期決算で会社側から足もとレベルの円高でも期初計画をやり抜く方向が示されれば評価引き上げを検討すると指摘。株価は大底値圏と見て、レーティング「2+」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均