7203 トヨタ自動車 東証1 15:00
7,003円
前日比
+19 (+0.27%)
比較される銘柄: ホンダ日産自スズキ
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.6 1.28 1.37

銘柄ニュース

戻る
2015年10月15日09時10分

ダブル・スコープが大幅続伸、25日線サポートで上昇波鮮明

 ダブル・スコープ<6619>が大幅続伸で新高値、全体地合い悪に流されず、25日移動平均線を下値サポートラインとした上昇トレンドを継続。同社はリチウム電池用セパレーターを韓国で集中的に生産、米国と中国を主要販売先としており、15年12月期業績は営業利益段階で前期比4倍の13億円見通しと急回復を見込んでいる。15日付の日本経済新聞で「(同社は)韓国工場の生産能力を2017年に現在の2倍以上に増やす」と報じており、これが物色資金の流入に勢いを加えている。トヨタ自動車<7203>が2050年までにエンジンだけで走る自動車の販売をほぼゼロにする方針を発表するなか、拡大する電気自動車(EV)市場の将来性に対する期待も同社株の株高思惑につながっている。

ダブル・スコープの株価は9時9分現在2490円(△83円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均