7191 イントラスト 東証1 15:00
603円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: ジェイリースあんしん保証Casa
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.2 5.35 1.16 7.98

銘柄ニュース

戻る
2018年05月22日12時36分

イントラスト---エー・ディー・ワークスグループへソリューション事業「Doc-on サービス」の提供を開始


イントラスト<7191>は21日、エー・ディー・ワークス(本社:東京都千代田区、以下ADW)のグループでプロパティ・マネジメントを推進するエー・ディー・パートナーズ(本社:東京都千代田区、以下ADP)へ「Doc-on サービス」を提供することを発表した。

ADWグループは、資産運用に高い関心を持つ国内個人富裕層をコア・ターゲットに、優良な収益不動産を仕入れ、バリューアップにつながるリノベーションを行った後に販売している。テナントリーシングから建物管理、各種資産コンサルティングに至るまで、多彩なバリューチェーンをワンストップで提供している。ADPはその中で、顧客から預かる収益 不動産のプロパティ・マネジメントを推進している。

Doc-onサービスとは、SMS機能を使った顧客の携帯電話へダイレクトにコンタクトできるツール。文書送付より高い開封率と、国内のSMS通信業者を利用することによる高度なセキュリティが特長である。テナントへ更新意思の確認や災害時の安否確認、物件毎の一斉通知等にDoc-onサービスを利用することで、顧客サービス及び業務効率の向上を図るとのこと。

《MW》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均