7190 マーキュリア 東証2 15:00
2,891円
前日比
-48 (-1.63%)
比較される銘柄: アジア投資FVCJAFCO
業績: 今期予想
証券・商品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.4 3.43 1.56 146

銘柄ニュース

戻る
2016年09月12日13時04分

FVCが急反落、マーキュリアの上場承認で資金移動の警戒感強まる

 フューチャーベンチャーキャピタル<8462>が急反落。東京証券取引所が9日、マーキュリアインベストメント<7190>の10月17日付での東証2部上場を承認したことで、マーキュリアの新規上場を控えて資金確保の売りが出るのではないかとの警戒感が台頭しているようだ。

 マーキュリアは、ファンド運用事業や自己投資事業などを主な事業としており、FVCと事業内容が類似。事業投資では、マクロ経済の成長に伴い需要の伸びが予想される新しいサービスの展開や、社会構造の変化に伴い変化が求められる既存産業における新たなビジネスモデルなどを行う企業に対して中長期的な視野による投資を行うとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均