7181 かんぽ生命保険 東証1 15:00
2,487円
前日比
+6 (+0.24%)
比較される銘柄: 日本郵政ゆうちょ銀第一生命HD
業績: 今期予想
保険業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.3 0.84 2.41 0.49

銘柄ニュース

戻る
2015年12月24日09時11分

ゆうちょ銀はボックス圏離脱にらむ、郵貯限度額引き上げ報道

 ゆうちょ銀行<7182>が上値を慕う展開。株価は11月中旬以降1カ月半にわたり1700~1800円の狭いゾーンでの往来となっているが、目先ボックス上限突破をうかがう。23日付の日本経済新聞が「(同社への)預入限度額引き上げを巡り政府の郵政民営化委員会がまとめた報告書案が22日分かった。来年4月に現行の1000万円から300万円引き上げる」と報じており、限度額の引き上げは25年ぶりということもあって、株価を刺激する格好となった。ただ、限度額を段階的に3000万円まで引き上げるように求めていた自民党提言からは上げ幅が縮小されており、そのぶん反応は限定的となっている。

 なお、同様に「加入限度額を1300万円から2000万円に上げる方向」と伝えられたかんぽ生命保険<7181>にも買いが先行している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均