6997 日本ケミコン 東証1 15:00
269円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: TDKニチコン京セラ
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
146 0.78 1.12 1.04

銘柄ニュース

戻る
2015年11月05日11時42分

日本ケミコン、国内大手証券がダウングレード、新目標株価は276円に

 日本ケミコン<6997>が小動き。売り優勢で始まり、安いところでは前日比4円安の243円を付けたものの、その後は前日終値近辺での推移となっている。
 野村証券では、同社を「アルミ電解コンデンサの世界最大手企業」と評しながらも、その業界ポジションに見合う収益性(電子部品大手の営業利益率は10%前後、世界トップシェアの部品は10~15%の営業利益率が通常)を上げることができていないと指摘。16年3月期下期は、産機、白物家電向けの大型アルミコンの需要が低下し、アルミ箔工場の稼働率が低下、全社収益が悪化すると想定。
 レーティングを「バイ」から「ニュートラル」に、目標株価を470円から276円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均