6981 村田製作所 東証1 15:00
15,040円
前日比
-30 (-0.20%)
比較される銘柄: TDK京セラ太陽誘電
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.3 2.20 1.73 19.68

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日21時36分

村田製作所<6981>のフィスコ二期業績予想


村田製作所<6981>

3ヶ月後
予想株価
17,500円

積層セラミックコンデンサを中心に、各種電子部品を製造。主要顧客にアップルやサムスン電子など。17.3期3Qは製品価格の下落や円高が響く。モジュールの落ち込みが厳しい。超音波センサの大幅増で圧電製品は好調。

主力のコンデンサはカーエレ向けで好調維持。円高一服やコスト低減寄与で、18.3期は増収増益に転じる公算。株価は緩やかな上昇トレンドだが、IoT拡大や新型iPhoneなど期待材料の豊富さも上昇を支援へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/1,115,000/210,000/212,000/161,000/714.72/220.00
18.3期連/F予/1,220,000/245,000/247,000/185,000/821.26/230.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均