6976 太陽誘電 東証1 15:00
1,256円
前日比
-9 (-0.71%)
比較される銘柄: TDK村田製京セラ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
49.3 1.04 1.59 0.99

銘柄ニュース

戻る
2016年03月03日07時31分

前日に動いた銘柄 part1:ネクスト、IHIなど


銘柄名<コード>⇒3月2日終値⇒前日比

北沢産業<9930> 180 +21
一部の経済番組で取り上げられたもよう。

JFEHD<5411> 1491 +135
エジプトの冷延・表面処理メーカーへ共同出資と。

関東電化<4047> 915 +70
好業績などを支えに押し目買いの動きにも。

日本農薬<4997> 563 -37
米環境保護局では、独バイエルと同社の殺虫剤販売停止と伝わる。

マミヤOP<7991> 156 +14
業績上振れ期待なども高まる格好か。

マネーパートナーズ<8732> 677 +100
テーマ物色続く中で売り方の踏み上げも強まるか。

ネクスト<2120> 1128 +150
内需の高成長銘柄として押し目買いの動き強まる。

アルプス電気<6770> 2043 +231
2日は電子部品株の強い動きが目立つ、買戻しなども活発化か。

モバクリ<3669> 437 +44
ドローン関連の一角として関心が向かう。

IHI<7013> 229 +26
売り方の買戻しが継続か、株価の真空地帯でもあり。

GMOペイメント<3769> 7460 +660
マネーパートナーズの連日の上昇なども刺激に。

SUMCO<3436> 794 +77
特に材料は観測されないが、買戻しの対象にも。

フジミインコ<5384> 1330 +140
自己株式の取得実施が好感材料視される。

川崎重工<7012> 325 +23
来期純現金収支400億円黒字などと伝わる。

東京窯業<5363> 182 +11
出来高伴い急伸だが特に材料は観測されず。

日本ペイント<4612> 2428 +169
ショートカバーの動きが波及する流れにも。

アイスタイル<3660> 956 +107
中小型成長株の一角には引き続き押し目買いが優勢。

マブチ<6592> 5240 +325
電子部品株高の流れに乗る格好へ。

航空電子<6807> 1232 +78
液晶製造装置の受注好調報道でスマホ関連にも関心。

いすゞ<7202> 1179.0 +84.0
自動車株高の中で買戻しが優勢となる格好に。

太陽誘電<6976> 1242 +91
電子部品大手は揃って買い優勢の展開になっており。

田淵電機<6624> 469 +29
特に材料は見当たらず電子部品株上昇の流れが波及。

タダノ<6395> 1038 +71
特に材料は観測されず買戻しが主導か。

ディップ<2379> 2380 +204
内需成長株の一角には押し目買いの動きも目立つ。

アマダHLDG<6113> 1091 +65
景気敏感株に関心向かう中で機械株も買われる。

東洋ゴム<5105> 1828 +141
タイヤ株はドル高円安の動きがポジティブ視される。

空港ビル<9706> 4295 +260
もみ合い上放れで25日線も突破へ。

村田製<6981> 14580 +1095
米アップルの株価上昇も電子部品株には刺激。

三菱ケミ<4188> 610.5 +41.2
景気敏感株は全般的に買い優勢で。

パナソニック<6752> 1024.5 +66.0
地合い改善の中、あらためて株主還元策拡充など評価も。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均