6962 大真空 東証1 15:00
1,379円
前日比
+40 (+2.99%)
比較される銘柄: 日電波シチズンリバーエレク
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.0 0.41 4.15

銘柄ニュース

戻る
2017年03月13日13時39分

大真空が昨年来高値更新、来期経常益大幅続伸見通しで新高値

 大真空<6962>が3連騰で2週間ぶりに昨年来高値を更新。時価は2015年6月下旬以来、1年9カ月ぶりの高値圏に浮上している。自動車のエレクトロニクス化に伴い車載部品の高付加価値化や部品点数の増加が電子部品メーカーの収益押し上げ要因となっている。水晶デバイス大手の同社もその恩恵を享受する側だ。また、スマートフォン向けも引き続き好調。スマホ市場は新興国でハイエンド機への需要シフトが進んでおり、台頭著しい中国スマホメーカー向けに高水準の水晶デバイス需要の取り込みが続く。

 17年3月期経常利益は従来予想の3億6000万円から8億6000万円予想(前期比23.4%増)に大幅上方修正したが、来期はここからさらに5割前後の増益が有力視されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均