6954 ファナック 東証1 15:00
20,770円
前日比
+540 (+2.67%)
比較される銘柄: オークマ安川電三菱電
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
38.7 3.09 0.91

銘柄ニュース

戻る
2015年12月14日12時33分

ファーストリテが1600円超の下げ、先物主導の売り圧力強い

 ファーストリテイリング<9983>が一時前週末比1630円安の4万4310円まで売り込まれたほか、ファナック<6954>も同925円安の2万550円まで下落するなど、14日の東京市場では代表的な値がさ株が、先物主導の裁定解消売りの直撃で急落している。

 原油市況が大幅安となっていることを受けて、世界的にリスクオフの流れが強まった。前週末11日の欧米株市場は軒並み下値模索の様相を強め、週明けの東京市場でも主力株中心に全面安商状となっている。先物を経由した仕掛け的な売りが日経平均を押し下げるなか、両銘柄をはじめ指数寄与度の高い銘柄が全般地合い悪を助長する格好となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均