6945 富士通フロンテック 東証2 15:00
1,211円
前日比
-20 (-1.62%)
比較される銘柄: NECオムロン富士通
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.6 0.62 1.82 8.70

銘柄ニュース

戻る

富士通フロンテック<6945>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年10月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

富士通フロンテック<6945>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

金融機関向けATMや公営競技関連機器等が主力の電子機器メーカー。競馬場や競輪場向け発券機で国内シェアトップ。19.3期上期は、国内ATMや海外の小型リサイクルユニットの新機種が堅調も、価格競争激化が影響。

19.3期はRFIDソリューションや現金管理運用サービスが堅調に推移。トータリゼータ端末やtoto端末も伸長へ。国内や米州の回復を見込む。株価指標ではPBRが1倍以下と割安。株価は底堅い推移が続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/103,000/4,100/3,300/2,300/95.99/22.00
20.3期連/F予/108,000/4,300/3,450/2,400/100.16/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/30
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均