6879 イマジカロボ 東証1 15:00
679円
前日比
-2 (-0.29%)
比較される銘柄: 東映アニメ東北新社テレ東HD
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.3 1.24 1.47 2.57

銘柄ニュース

戻る
2015年12月24日09時24分

イマジカロボが急騰、「ポケモン」アニメ制作などのOML社子会社化を好感

 イマジカ・ロボット ホールディングス<6879>が急騰、一時前営業日比64円高の487円まで買われている。同社は22日の取引終了後、オー・エル・エム(OLM社、東京都世田谷区)を子会社化することを発表、これを好感する動き。OLM社は、「ポケモン」シリーズや「妖怪ウォッチ」シリーズなどのテレビ・劇場用アニメーション作品の企画立案から、シナリオ・演出・作画・デジタル処理までのトータルマネジメントを行い、良質なアニメーション作品の制作を主体としており、CG技術を活かして、実写映画・ドラマなどの多彩なジャンルのエンターテイメント作品のプロデュースも行っている。今回の子会社化により、既存の実写映画・ドラマ・CMなどの映像ソフト事業を強化するとともに、新たに子供達に親しまれているアニメ制作事業を獲得することで、映像ソフト事業のさらなる拡大を図る。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均