6871 日本マイクロニクス 東証1 15:00
1,080円
前日比
+16 (+1.50%)
比較される銘柄: 電子材料芝浦アルバック
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.3 1.97 0.93 2.30

銘柄ニュース

戻る
2015年11月27日13時23分

マイクロニクス、WSCOPEなど高い、きょうから東証1部

 日本マイクロニクス<6871>が一時前日比120円高の1297円まで買われたほか、ダブル・スコープ<6619>が同115円高の3535円に買われるなど物色人気を集めている。両銘柄ともきょう27日付で東証1部に指定替えとなった(旧市場はマイクロニクスがジャスダックでダブル・スコープはマザーズ)が、TOPIX連動型ファンドなどの買い需要の発生が見込まれることから、先回り買いする動きが出ている。マイクロニクスは約1か月ぶりの高値水準で年初来高値1344円を射程にとらえ、ダブル・スコープは今月24日につけた上場来高値3620円を視界に入れている。なお、マザーズから同じくきょう付で東証1部指定となったさくらインターネット<3778>も買いが先行しているが上げ幅は限定的。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年11月27日 13時24分

【関連記事・情報】

日経平均