6862 ミナトホールディングス JQ 15:00
95円
前日比
-1 (-1.04%)
比較される銘柄: アルバック芝浦レーザーテク
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.69 81.98

銘柄ニュース

戻る
2016年07月13日13時28分

ミナトHDが後場プラスに転じる、マツモトキヨシにタッチパネル式ゲームシステムを提供

 ミナトホールディングス<6862>が後場急上昇しプラスに転じている。正午ごろ、ドラッグストア「マツモトキヨシ」併設の調剤薬局内待ち合いスペースに、全国で初めてタッチパネル式ゲームシステムを提供したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回導入したシステムは、新規に開発したオリジナルゲームコンテンツを搭載した赤外線方式タッチパネルで、処方された薬が渡されるのを待っている間、子ども達が「カードあわせ」や「まちがいさがし」などのタッチパネルゲームを楽しめるようになっている。マツモトキヨシでは今回、都内2店舗へ試験的に導入しており、ゲームの内容や使い勝手を精査し、今後、全国の店舗への導入を検討するという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均