6845 アズビル 東証1 15:00
3,125円
前日比
+35 (+1.13%)
比較される銘柄: オムロン日立富士電機
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.9 1.50 2.37 0.22

銘柄ニュース

戻る
2015年08月20日14時17分

アズビルが5連騰、三菱UFJ目標株価引き上げで上げ足加速

 アズビル<6845>は継続買いが観測され5連騰、全体地合いに流されない独歩高で上げ足を加速している。同社は制御・自動化機器の大手。オールドファンなら旧社名の「山武ハネウェル」に馴染みが深い。米ハネウェル社との資本提携解消を経て現社名となっているが、業績は成長分野への軸足シフトが功を奏して増収増益路線を走っている。オフィスビルや商業施設の空調制御などを手掛けるビルディングオートメーションが収益の主力で圧倒的な国内シェアを持っている。16年3月期は営業利益段階で前期比22%増の187億円を見込むが、「2020年の東京五輪を控え、首都圏で大型の再開発案件が増加し同社の収益押し上げ要因となる」(国内証券)見込みで、来期以降の収益成長にも期待がかかっているようだ。また、「三菱UFJモルガン・スタンレー証券が19日付でレーティングを『オーバーウェート』に引き上げ、目標株価も4180円に引き上げているが、買いの主体は法人筋とみられる」(同)としていた。

アズビルの株価は14時9分現在3135円(△140円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均