6798 SMK 東証1 15:00
425円
前日比
-2 (-0.47%)
比較される銘柄: ロームミツミ航空電子
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.5 0.99 2.35 2.34

銘柄ニュース

戻る
2015年11月18日07時33分

前日に動いた銘柄 part1:クラリオン、JFEHLDGなど


銘柄名<コード>⇒17日終値⇒前日比

DI<4310> 2182 +197
投資先のマイネットがマザーズに新規上場と。

北川鉄工<6317> 299 +16
足元で調整色が強まった反動も。

クラリオン<6796> 425 +20
日立の自動運転車公開などで自動運転関連の一角として関心。

イオンFS<8570> 2838 -99
マッコーリーでは投資判断を格下げへ。

戸田建設<1860> 701 -21
好業績発表後の上昇にも一巡感で。

ガリバー<7599> 1205 -35
特に材料は観測されず戻り売りに押される。

船井電機<6839> 980 -27
業績低迷を嫌気した処分売りが引き続き優勢で。

ディアライフ<3245> 437 -12
好決算発表で16日に上昇の反動も。

新日科学<2395> 566 -15
引き続き営業赤字拡大決算などをマイナス視。

ヤクルト<2267> 6280 -150
決算発表後の出尽し感が優勢に。

フジクラ<5803> 687 +38
野村證券では投資判断を「バイ」に格上げ。

秀英予備校<4678> 656 +40
業界再編思惑など引き続き材料視か。

PCデポ<7618> 810 +58
いちよし証券では投資判断を格上げ観測。

JFEHLDG<5411> 1923.0 +122.0
中国の景気刺激策期待などで鉄鋼株が強い動き。

戸田工業<4100> 329 +16
リチウムイオン電池関連の一角で直近上昇が目立ち。

マーベラス<7844> 1076 +75
明確な買い材料見当たらず買戻しなどが優勢か。

ソースネクスト<4344> 555 +13
上半期の上振れ決算を引き続き好材料視か。

日本コンクリート<5269> 346 +17
16日はジャパンパイルの連想で売り優勢となったが。

オープンハウス<3288> 2438 +152
好決算を引き続き評価の動き。

相鉄HLDG<9003> 687 +38
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では「バイ」に格上げ。

古河電工<5801> 253 +9
想定以上の好決算をあらためて見直す動きにも。

カドカワ<9468> 1795 +74
岡三証券では投資判断を「中立」から「強気」に。

日本ペイント<4612> 2897 +152
中国関連株高の流れなど追い風にも。

SMK<6798> 623 +29
600円レベルは下値支持線として意識も。

NEC<6701> 415 +24
大和証券では目標株価を700円にまで引き上げ。

日立金属<5486> 1463 +63
長期的な成長期待などから押し目買いも。

SUMCO<3436> 1248 +59
SOX指数の上昇などは支援にも。

住友化学<4005> 680 +26
素材株上昇の流れなどに乗る。

アジアパイルHLDG<5288> 549 -30
引き続き杭打ちデータ流用発覚をマイナス視も。

東芝テック<6588> 376 -15
ドイツ証券では正常化にはさらに時間を要すると。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均