6788 日本トリム 東証1 15:00
4,220円
前日比
+20 (+0.48%)
比較される銘柄: OSGコーポパナソニックニプロ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.6 2.03 1.42 13.47

銘柄ニュース

戻る
2016年02月02日10時03分

日本トリムが5連騰、いちよしが投資判断を「A」に引き上げ

 日本トリム<6788>が5連騰。いちよし経済研究所が1日付で投資判断を「B」から「A」とし、フェアバリューを5000円から6000円へ引き上げたことが好材料視されている。

 整水器需要は、直販部門で実演販売の営業生産性(1開催当たり販売台数)が過去最高水準に達するなど好調なほか、複数の新規卸・OEM取引先の始動もあり、今後も引き続き堅調な展開が予想されると評価。また、整水器の稼働台数の増加に伴う交換カートリッジ販売の2次収益の拡大もあり、17年3月期以降の業績拡大の確度が高まったとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均