6788 日本トリム 東証1 15:00
4,200円
前日比
+5 (+0.12%)
比較される銘柄: OSGコーポパナソニックニプロ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.6 2.03 1.43 13.47

銘柄ニュース

戻る
2016年02月01日08時50分

日本トリム<6788>---販売台数好調で第3四半期業績は大幅な増収増益に


日本トリム<6788>は、28日の引け後に16年3月期第3四半期(4-12月期)決算を発表している。売上高は前年同期比14.6%増の111.17億円、営業利益は同26.5%増の22.31億円、経常利益は同21.4%増の23.41億円、最終利益は同53.7%増の14.82億円と増収増益での着地となった。

職域販売部門DSでは、販売効率の指標である説明会一回当たりの販売台数が引続き過去最高の水準を維持しているほか、取付・紹介販売部門HSや店頭催事販売部門においても、一人当たり販売台数が共に過去最高となり、直販全部門において好調に推移。水素水ブームを背景に、今年に入ってからも好調に進捗している模様。なお、医療関連事業では、持株会社であるトリムメディカルホールディングスは、人員拡充などにより経費増となったが、再生医療関連のステムセル研究所が着実に伸長している。

通期計画に関しては、売上高は前年比17.7%増の151.0億円、営業利益は同36.3%増の30.7億円、経常利益は同24.6%増の31.5億円、最終利益は同49.2%増の19.5億円と増収増益を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均