貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
メイコーの【株価予想】を見る

6787メイコー

東証1
4,005円
前日比
+45
+1.14%
比較される銘柄
イビデン, 
日本CMK, 
ローム
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.4 2.32 1.00 3.35
時価総額 1,073億円

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2 マネックスグループ、東洋刃物、スマレジなど


銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
東京機械製作所<6335> 755 -40
高値警戒感も強まって利食い売りが優勢に。

東邦チタニウム<5727> 1068 -25
先週末は再編思惑の高まりで大幅高となったが。

スクエニHD<9684> 5660 -280
SUMMER SHOWCASE発表による出尽くし感も。

Robot Home<1435> 267 -6
高水準の信用残など需給面重しに。

日医工<4541> 935 -26
小野薬品の新型コロナ対象としたフオイパンの開発中止を材料視。

オリンパス<7733> 2342.5 -70.5
3月高値接近場面では戻り売り圧力強まる。

任天堂<7974> 65080 -2070
新機種発表の見送り観測なども出ているもよう。

エーザイ<4523> 10700 +0
クレディ・スイス証券では投資判断を格上げ。

伊藤忠<8001> 3266 -97
自社株買いの取得終了をネガティブ視へ。

マネックスグループ<8698> 811 +40
ビットコイン価格の上昇を支援材料に。

クボタ<6326> 2262.5 -15.5
野村證券では投資判断を格下げへ。

東洋刃物<5964> 1465 +245
木材用ナイフなどに関心が高まっているとの見方も。

アゼアス<3161> 757 -139
今期の大幅減益見通しを嫌気。

ギグワークス<2375> 821 -121
2-4月期は前四半期比で減益となり、目先の出尽くし感に。

イトクロ<6049> 1362 +249
上期決算を材料視する動き。

メイコー<6787> 3230 +268
18日付で東証1部に市場変更へ。

Macbee Planet<7095> 6510+1000
22年4月期の営業利益は前期比27.3%増の10億円見込み。

カラダノート<4014> 1544 +31
第3四半期は好調な着地。チェンジとの業務提携も追い風に。

MICS化学<7899> 351 -48
前週末の急騰もあり、22年4月期見通し嫌気で売りが優勢。

アスカネット<2438> 959 -52
22年4月期の営業利益は前期比2.7%増の2.85億円見通し。

ブロードバンドセキュリティ<4398> 1595 -160
21年6月期予想を下方修正、営業利益は4.00億円から1.81億円に。

オービス<7827> 981 -55
21年10月期の通期予想を下方修正、営業利益は3.38億円から1.22億円に。

スマレジ<4431> 5900 +520
22年4月期の営業利益は前期比29.7%減の5.94億円見通し。

テックポイント<6697> 2247 +167
好調な値動きの半導体関連として関心。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均