6758 ソニー 東証1 15:00
3,368.0円
前日比
+107.0 (+3.28%)
比較される銘柄: パナソニック東芝シャープ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
70.8 1.84 8.84

銘柄ニュース

戻る
2016年09月05日11時59分

来週の東京ゲームショウで第二のポケモンGOは現れる!? SMBC日興証券(花田浩菜)


こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

9/15~18、幕張メッセで東京ゲームショウが開かれますね。世界三大ゲームショウのひとつで、今年で20周年目を迎えるとのこと。今年は出展社数が612社と過去最大となる見込みで、『秋以降に新製品や新ソフトを発売予定のメーカーが多数出展する予定となっている』そうです。

ゲームといえば、ポケモンGOのインパクトはとても大きく、市場で「ポケモノミクス」という言葉も生まれたほどですが、今回の東京ゲームショウでは『第二の「ポケモンGO」を探る動き』がありそうです。

SMBC日興証券では『スマートフォンの普及を背景に、広告や動画などのモバイル向けコンテンツ市場は急拡大しており、ゲーム業界でもモバイルゲームへの対応が企業業績を占ううえでの一つのポイントとなりそう』との見方と、『ポケモンGOで話題となったAR(拡張現実)や、今年が「元年」とされるVRの技術を使ったゲームも今後市場の拡大が期待』されるという観点から、主な関連銘柄としてスクエニHD<9684>やソニー<6758>、カプコン<9697>など9社を紹介しています。

詳しくは9/5付の「Daily Outlook」を見てみてください。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均