6758 ソニー 東証1 15:00
3,199.0円
前日比
+9.0 (+0.28%)
比較される銘柄: パナソニック東芝シャープ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
67.3 1.75 8.84

銘柄ニュース

戻る
2016年09月05日09時55分

ブレインパッドが反発、エアロセンスに「機械学習/ディープラーニング活用サービス」を提供

 ブレインパッド<3655>が反発している。同社は2日、ソニー<6758>とZMP(東京都文京区)の合弁会社であるエアロセンスに、人工知能(AI)のビジネス活用を支援する「機械学習/ディープラーニング活用サービス」を提供したことを明らかにした。

 エアロセンスは、自律型無人航空機(ドローン)による空撮測量サービスなどを提供している企業。ブレインパッドは、ディープラーニング(深層学習)を用いて空撮された画像を処理するプロセスの実用化を支援した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均