6758 ソニー 東証1 15:00
3,168.0円
前日比
-81.0 (-2.49%)
比較される銘柄: パナソニック東芝シャープ
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
66.6 1.73 4.58

銘柄ニュース

戻る
2016年02月23日14時16分

米系大手証券、産業用・民生用電子機器では富士通、パナソニック、ソニー、ジャパンディスプレイを推奨

 米系大手証券の産業用・民生用電子機器セクターのリポートでは、株価は大きく下げたものの業績悪化は比較的踏みとどまると予想。民生電機は株価に割安感が強まったと考え、短期株価見通しを「中立」から「強気」に引き上げるも、産業電機は株価は低位も業績を拡大させる個別企業ごとのドライバが相対的に乏しいとみて、「強気」から「中立」に引き下げ。

 推奨銘柄として、富士通<6702>、パナソニック<6752>、ソニー<6758>、ジャパンディスプレイ<6740>を紹介している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均